So-net無料ブログ作成
検索選択

迷惑な『糖質制限食 vs. エネルギー制限食』論争 [一般臨床]

日本ではメトホルミンよりも薬剤メーカーが喜ぶ薬価の高いDPP-4阻害薬がファーストチョイスになりそうな勢いです。いかがなもんかな?と思います。日本では降圧薬でもARBがやたらと多いのですが、これも特殊です。権威?ある学会アカデミズムが体たらくのせいでしょう。日本高血圧学会はディオバン事件以来権威を失いましたが、、、

糖尿病の話題はなんと言っても『糖質制限食 vs. エネルギー制限食』でしょう。ネットを使って熱心な糖質制限食派もいらっしゃる。しかもNHKのエセ健康バラエティまで登場して、今までの食事療法が間違いだと誤解を招くようなスタンスで自説を述べる。

学会アカデミズムで論文書いて論争するのは大変結構です。が、一般メディアネットを使って、挙げ句に売らんかなの本まで書かれると巷の患者さんは混乱して迷惑です。どれ一つ有効なものが無いので永遠のベストセラーになるダイエット本の類が『糖質制限食 vs. エネルギー制限食』論争でしょうね。

IMG_16.jpg
 東京のダリ展には行けなかったけど、、、
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: