So-net無料ブログ作成
検索選択

降圧薬三薬の合剤 [高血圧]

降圧薬の合剤で、ARB、CCB、diureticsの三薬合剤が出ていますが、できればARBでなくACE-Iのオプションもあればベストですが、ちょっと期待しています。難治性の高血圧が来ると大抵はこの三薬(空咳が出るとARBにします)で管理できます。

これで管理できないと、不細工ですが、βをかぶせますが。二次性高血圧の否定が必要でしょうけどね。

高血圧屋をやっていると、難治性高血圧がやって来ますが、三薬より一薬で済めばアドヒランスも向上するでしょう。割と好きなのは、朝にCCBとdiureticsで、寝る前にACE-I(あるいはARB)という処方ですけど。CCBも意外に腎血流を増やして利尿効果があるんで、寝る前は使い難いです。あとの決め手は三薬ジェネリックの薬価と合剤との薬価の差でしょうかね。

スクリーンショット 2016-12-06 10.53.55.jpg
山形 鍋越峠を越して尾花沢方面 冬ですね
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0