So-net無料ブログ作成
検索選択

チャリ通勤は死亡率低下 [疫学]

スクリーンショット 2017-05-05 14.08.52.png

BMJに自転車通勤は健康だと発表されていました。心臓死もガン死も少なくなるとか。運動すると癌が減るのは昔から言われています。心臓病も減るし。そして徒歩通勤よりも死亡率が減る。とは言いつつ、自転車通勤する人はもともと体力があり、健康的な人が多いですからね。prospective cohort とは言っても選択バイアスがある。random化はかなり困難。

もともと体力のない人や、病気がちの人はマイカー通勤か公共交通機関になる。ところで、英国では自転車通勤を促進する政策が提案されているとか。現在は自転車通勤は全体の数%。日本は現時点でも13%くらいらしい。日本は健康的なんだ。

一週間の走行距離が48キロ以上の自転車通勤ならOKらしい。つまり週5日なら毎日往復10キロ程度。それほどの距離ではない。

FullSizeRender.jpg
 蔵王山頂付近 こういうチャリの人も居る 健康的かどうかは判らない


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。